Now Loading...
wedding plan

「Alii PALAU!!」ホストファミリーと手作り挙式〜挙式編〜

2017・03・22・Wed

こんにちは^^
パラオはJAL直行便が到着し、賑わいをみせています!
春休みということもあって、お子様連れのお客様も多いシーズンです〜

さぁ!
前回に引き続きまして、「大好きなホストファミリーと作る手作り挙式」の〜挙式編〜をリポートします!!

挙式当日 朝、6時。
新郎新婦はメイクアップスタート!
そしてコーディネーターチームは花摘み、挙式会場のセットアップスタート!
結婚式の朝は早いのです^^
会場の装飾はローカルフラワーをふんだんに使用したパラワンスタイルにしよう!とのことで
ホストファミリーのトトさんと念密に打ち合わせを重ね、華やかな仕上がりとなりました!

桟橋の先端
目の前は約300度くらい海!!と 青い空!!

そんな贅沢な空間でその時を待つのは、お二人の大切なゲストの皆さま
司式者はご新婦様たってのご希望でトトさんにお願いしました^^

そして、大切な結婚証明書をトトさんの息子さんスタンくんが
結婚指輪を姪っ子さんアオイちゃんが持ってご入場
大切な方々に参加していただき、みーんなで作る結婚式です^^

「それでは新郎の入場です!!」

おーっと!!ご新郎、日本から駆けつけてくださった大親友さんと
なんとスキップでご入場♬

続いて、新婦入場を先導するのは、かわいい姪っ子さん、甥っ子さん
花びらを撒きながら・・・

バージンロードの入り口で、立ち止まり「お支度を仕上げていただくのはお母様」
新婦を守るとも言われるブライダルベールをお顔の前までおろしていただくセレモニー
「ベールダウン」を行いました。

それでは、ご新婦、お父様とご入場です

ご新郎様と握手を交わし無言の「頼むぞ!」を感じるシーン
言葉にしなくても、お互いの熱い想いを感じますね^^

そして、新郎新婦より「決意表明」を述べていただき、ご列席の皆様の前で「永遠の愛」を誓いました^^

退場の際には「ライスシャワー」で新郎新婦をお祝いです。

お米には一粒から数百粒以上も収穫できる種類があることから、豊作と子孫繁栄の象徴とされています。
そのことから、ライスシャワーは、新郎新婦が「豊かさと子宝に恵まれた実りある生活」を送り
さらに「食べることに困らないように」との願いが込められている伝統的なセレモニーでもあるんですよ^^

緊張から解放されてか、お二人ともいい表情!
みんなで記念撮影をして、さぁ!お待ちかねのランチターイム♬

は次回ご紹介しま〜す

パラオウエディング
「A smile」
http://asmile-palau.com/

Japan

エースマイル

tel03-4405-9730
fax-
mail  info@asmile-palau.com

Palau

A smile llc.

P.O.BOX 10168,
Koror, Republic of Palau 96940

tel680-488-3303 / 680-778-7463
fax680-488-3303
mail  info@asmile-palau.com

お問い合わせ

お問い合わせ

* 必須項目 ⊿ 半角入力

ご列席者の有無

ドレスの用意 

ご検討時期

旅行日程・利用航空会社・ホテルのご検討は提携旅行会社が多数ございますので、ご紹介いたします。(日本在住者のみ)

閉じる